[WEBあれこれ]ITニュースのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:[WEBあれこれ]ITニュース

[WEBあれこれ]ITニュースのカテゴリ記事一覧。商用利用OK・加工OKのホームページ用フリー素材を無料で配布 ボタン・アイコン配布や、ネットショップ用素材もあります
no-image

[WEBあれこれ]ITニュース
ゲームのようにPCのソフトウェアにも「裏ワザ」があるらしい。。その名も「イースターエッグ」開発エンジニアがちょっとした遊び心でプログラムに裏ワザを仕込むことらしいです。『正規のマニュアルにはない操作をすることで、例えば開発者からユーザーへのメッセージが表示されたり、仕事の息抜きにぴったりのミニゲームで遊べたり、などなど。』開発者からのメッセージ!なんか可愛いですね…(笑)どうせならエラーメッセージを...

記事を読む

no-image

[WEBあれこれ]ITニュース
Windows メール(使用OSはvista)でメールが送信できないエラー発生…。しかも送信トレイ内のメールを削除しようとすると「不明なエラーが発生しました」とメッセージがでるようになりました。。調べてみるとゴミ箱や送信フォルダ内に削除できないメールが残り、それが送信フォルダ内の場合、メール送信自体ができなくなるようです。解決策としまして、http://www.oehelp.com/WMUtil/Default.aspxから「WMUtil」というアプリをダウ...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

PCソフトの裏ワザ…イースターエッグの遊び心

ゲームのようにPCのソフトウェアにも「裏ワザ」があるらしい。。
その名も「イースターエッグ」

開発エンジニアがちょっとした遊び心でプログラムに
裏ワザを仕込むことらしいです。

『正規のマニュアルにはない操作をすることで、例えば開発者からユーザーへのメッセージが表示されたり、仕事の息抜きにぴったりのミニゲームで遊べたり、などなど。』

開発者からのメッセージ!
なんか可愛いですね…(笑)

どうせならエラーメッセージをもっと慰めてくれる
メッセージにしてほしい。

でも、楽しいプログラムを埋め込んでるからいようなものの、
悪意のあるプログラムだと怖いですよね…。
この前の改札機トラブルじゃないですけど、
ある条件下で致命的な不具合が発生したり。

ましてやそれが人命にかかわるシステムだったりしたら…。

まあ大手の会社はプログラムのレビューとかを
しっかりしていると思われるので、会社ぐるみでもない限り
大々的な悪プログラムは埋め込めないと思うけど…。

ちなみにGooGleとかはこの遊びプログラムを会社全体で
OKとしているってことですよね?

なんともお茶目だ。

【YAHOOニュースより引用】
これまでに有名になったイースターエッグといえば、「Excel2000」に隠されていた機関銃をぶっ放せるカーチェイスゲームや、「Word97」に仕込まれていた本格的なピンボールゲームなどが定番だったが、近年のマイクロソフト製のソフトは開発段階でのセキュリティー管理が厳しくなり、イースターエッグを潜ませられなくなってしまったんだとか。ちょっぴり残念な話だ。

ここ最近で発見されたイースターエッグの中では、Google製の3D地球探索ブラウザー「Google Earth」に仕込まれている“フライトシミュレーター”が話題になっている。世界各地の実在する空港から、自ら戦闘機を操縦して大空を自由に飛びまわれるというもので、かなりクオリティが高い。下手な操縦では乗り物酔いすること請け合いの迫力だ。

そのほかにも、Googleは様々なソフトやサービスのなかにイースターエッグ的なユーモアを潜ませている。例えば、ウェブ検索ページの表示言語の設定に「クリンゴン語」(「スタートレック」シリーズに登場する異星人の言語)が何気なく紛れ込んでいたり、シンプルな電卓機能のなかに「人生、宇宙、すべての答え」が隠されていたり…(検索するだけでOK。試してみよう!)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000023-rec_r-sci
 タグ
None

【Vista】Windowsメールが送信できないエラー発生。。

Windows メール(使用OSはvista)でメールが送信できないエラー発生…。

しかも送信トレイ内のメールを削除しようとすると
「不明なエラーが発生しました」
とメッセージがでるようになりました。。


調べてみるとゴミ箱や送信フォルダ内に削除できない
メールが残り、それが送信フォルダ内の場合、
メール送信自体ができなくなるようです。


解決策としまして、
http://www.oehelp.com/WMUtil/Default.aspxから「WMUtil」というアプリをダウンロードし、実行します。

1 タスクマネージャーを起動し、WinMail.exeのプロセスを終了。
 (見掛け上なくても裏で動いてる場合多し)

2 Clear Outbox をクリック。「1通のメールがあります」 とか
 何とかって英語ででてきます。

3 removedという完了メッセージがでてきたらOK!
 
念のため、作業前にWindowsメールのバックアップをとって
おきましょう♪

これで直りました、ふぅ。。。。
 タグ
None
Copyright © ホームページ用フリー素材 News&Days All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。